ホームへ 取扱地酒焼酎一覧 がんこおやじのお薦め 旅日記 ワインままお薦め こだわりの食品他 催し事 知られたくない店 ご注文 SAKE王国へ

梅乃宿蔵見学と鴨鍋料理

3月18日に奈良県の梅乃宿酒造へ38名で行って来ました。 今回は"醪"と"酒母"の違いを詳しく教えて戴き 見学者の中には かなり知識をおもちの方がいらっしゃって かなり難しい質問が 出ていたのでびっくりするやら感心するやらで 蔵の説明する方も 真剣にかつ丁寧に教えて戴く場面もみられました。 蔵に別れを告げて 行った所は葛城山の山頂ロッジです。 鴨鍋をかこんで宴会にはいったのですが その鴨の旨いこと旨いこと 盃もドンドンすすんで 持っていった酒が 足りなくなるのではと コチトラは冷や冷やもんでした。

和歌山県、雑賀商店の蔵へ

最近のマスコミ誌によく登場する『雑賀』という酒をご存じ でしょうか?香りはもちろんのこと その味わいには深みがあり 力強くしかも飲み飽きしない酒です。蔵の中は古くて雑然と していますが手入れが行き届いているので清々しくそして  重厚に見えました。純米酒、吟醸酒、純米吟醸無濾過と 利き酒をさせて戴き その旨さに圧倒されながら それぞれの 酒を発注させていただきました。

どうしても話したいこと

それから 酢を造っている蔵を見にいったのですが 今まで 大手メーカーの酢の造り方とは想像を絶するほど手間と時間を かけて造られていました。原料の酒粕を木樽で2年半寝かし それを木樽に入れて(この蔵は全部木樽ですヨ!!)発酵させるのですが すべて手作業でされるそうです。出来上がった酢を すこし飲みましたがまろやかでコクがあり柔らかい酢でした。 早速この酢『常磐』も売らして戴くことになりましたので しばらく お待ち下さい。

     


ホームへ戻る