Palm&Music User Group
We Love PalmDevice & Music♪


機種別ナビゲーション

クリエで音楽:ワンポイント・アドヴァイス



 音声再生機能を搭載したクリエ(PEG-N700C)を使うからには、やっぱり音楽を楽しみたい。
 そんなあなたへのワンポイント・アドヴァイス。
 最初の一歩を踏み出すための参考にしてみてください。



Q:[初級]
「とにかく好きな音楽を持ち歩きたい! CDとかMP3とか……」

 まさにそれが、SONY社の推奨するクリエの使い方です! マニュアルに沿って操作すれば、簡単にお望みのことができるようになっています(要Windowsのパソコン、Macには非対応)。ひととおり設定を済ませて、クリエとパソコンでデータの同期が取れるようになったら(そこまでは自力でなんとか……)

『CLIEを使いこなす 付属アプリケーション取扱説明書』
「Chapter 4 音楽を持ち出す(Audio Player)」(P.84以下)

を読んでみましょう。

 ウェブ上の記事の中は、Muchy's Palmware Reviewがおすすめ。画像入りで、丁寧に使い方を解説してくれていますよ。

Attention!
 デスクトップ側にOpenMG Jukebox v2.0をインストールするときは、まず、取扱説明書P.88-91の注意事項を熟読のこと。Windows2000を使う場合、すでに古いバージョンのOpenMG Jukeboxを使っている場合など、個別に注意すべきことが、いくつかあるみたいですよ。


Q:[初級]
「電池はどれくらい保つの?」

 カタログの仕様によると、

音楽再生時
使用可能時間:
約11時間(ディスプレイ消去時)
約3時間(ディスプレイ表示時)

メモリーウォークマンとしては、なかなか優秀なのではないでしょうか。(なお、ディスプレイを消すには、本体左側面の「Hold」ボタンを使います。)

 また、クリエ用の「Powerシリーズ」ソフトを精力的にリリースしている山田達司さんの実験では、音楽非再生時の電池寿命は、

バックライトONで輝度最高:5時間45分から6時間の間
バックライトONで輝度最低:9時間30分から10時間の間
バックライトオフ:16.5時間

電池は、驚異的に保つみたいです。


Q:[中級]
「音楽とは関係ないんだけど、「ハイレゾ」とか、よくわかんないんだよね。
あと、メモリースティックを、もっと便利に使いたいんだけど」

 あなたがクリエの標準アプリを一通り使いこなしているという上でのお話ですが……、iPAL-NEXTの以下の記事を読んでみてはどうでしょう。

「iPAL1035 PEG-N700C到着記念!フォントに喜び、メモリに悩む。」 Date: 2001-04-09 (Mon)

この記事で紹介されているソフトを順番に試してみれば、きっといいものが見つかると思います。


Q:[中級]
「音の出るソフト、他にはないの?」

 お待ちしておりました! このサイトは、そんなあなたのためにあります。
 palmware for musicianコーナーで、色々なソフトを探してみてください。基本的に、どのアプリも、クリエで普通に動くと思います。「ビー、ブー」というブザー音でリズムや音階を演奏するだけ。あまり凝ったことはできませんが、ちょっとした空き時間で遊ぶには、いいんじゃないでしょうか。

 ただし、クリエで音楽アプリを使う場合、ひとつだけ、注意してほしいことがあります。

音声ファイル再生アプリは、いずれもクリエのヘッドフォン未対応です。

 Wave(音声ファイル再生)というコーナーでは、音声データ(.wav)をパームOS搭載機(もちろんクリエもそのひとつ)で再生してしまうツールを紹介していますが、これらは、クリエでヘッドフォンを差した状態では正常に動作しません。ヘッドフォンを外して、本体から音がでる状態にして使ってあげてください。


Q:[上級]
「パームでMIDIができるって聞いたんだけど」

 パームOS搭載機のうち、シリアルクレードルを使う機種(Palm社、IBM社、TRG社の製品)は、MIDI機器と接続して使うことができます。(接続法などはこちら。)

 一方、残念ながら、VisorやクリエのUSBクレードルでは、外部MIDI機器を制御できません。Visorのシリアルクレードルも不可。それに変わる手段があるかどうかは、現在調査中です。ごめんなさい!


Q:[達人]
「プロ向けのツールはないの?」

 赤松正行さんが書いた次の雑誌記事を参考してみてはいかがでしょうか?

『Mobile PRESS』2001年春号(技術評論社)
「音楽探求 >> Palm編: Palm&MIDI - Palmでオンガクを楽しもう」(P.48-51)

 そして、いつの日か、あなたご自身がユニークなプログラムやグレートなデータを公開して、私たちを楽しませてくださることを、私たちは、切実に希望しています!


Q:[中級]
「ジョグダイヤルで遊びたい!」

 最後に、ジョグダイヤルに対応している音楽アプリをいくつかご紹介します。片手操作で手軽に音楽、これもクリエならではの楽しみだと思います。

  • SoundPad ver.0.14

    SoundPadの画面1

     SoundPadは、画面をタップして演奏するピアノ鍵盤です。ジョグを回すと、鍵盤が左右にスクロールというユニークな機能をそなえています。「目が回る!」という説もありますが、一見の価値あり、と思います。

    SoundPadの使い方は、ここで紹介している、P-Keyとほぼ同じです。

  • Gachin2 ver.2.6

    Gachin2の画面

     Gachin2は、大きな「start」ボタンがトレードマークの使いやすいメトロノームです。v2.6からジョグダイヤルに対応しています。ジョグを回すことで、テンポ(BPM)を変更。なかなか快適ですよ。

  • miniMusic NotePad v1.0

    miniMusic NotePadの五線譜画面

     miniMusic社のNotePadは、MIDIシーケンサにもなる多機能音楽ソフトです。五線譜画面だけが利用できるデモ版(miniScore)もあります。

     ちょっとした「裏技」になりますが、高橋大樹さん作のJogLauncherを併用すると、面白いことができます。

    1.  JogLauncherをセットアップしてから、miniScore(もしくは、miniMusicの五線譜表示)を開きます。
    2.  音符を何かひとつ入力します(miniScoreの詳しい操作はここ)。
      miniScoreの画面
    3.  この状態で、ジョグを上下に回してみてください。先に入力した音符が画面上に上下にスライドしながら、音が上下するはずです。

 種明かしすると、NotePadでは、もともと「上下ボタン」に、入力済み音符の音程を移動させる機能が割り付けてあります。そして、JogLauncherを入れたから、ジョグが「上下ボタン」として機能したというわけです。
 なお、NotePadの詳しい使い方はこちらをどうぞ。

(文責:白石、2001年4月9日)

[BACK]