自費出版書籍写真
トップページ
新刊案内

週刊時評

大辻隆弘ブログ

吉川宏志ブログ

好評既刊一覧

既刊書籍一覧

短歌キーワード検索
青磁社通信
バックナンバー

自費出版のご案内

短歌界リンク

掲示板


◆ 社名の歴史 ◆
「青磁社」という名の出版社は私たちで3代目となります。 第一次青磁社は昭和初期に歌集出版などを手掛けていました。 第二次青磁社は昭和40年代頃に詩集出版をメインに、やはり歌集も出版していました。 歌集出版にゆかりある社名を引き継いだ使命を、今後十二分に果たしていく所存です。


ご注文の書籍は送料無料にてお送りいたします。
お電話・メールにてご連絡ください。



ご注文・お問い合わせは


〒603-8045
京都市北区上賀茂豊田町40-1

TEL.075-705-2838 FAX075-705-2839

E-mail
seijisya@osk3.3web.ne.jp



ようこそ青磁社のホームページへ

2018年度、青磁社はおかげさまで十八年目を迎えます。もう一度初心に立ち返り、関西からつねに新しい情報を発信していこうという気持ちを新たにしています。このホームページが皆様の交流の場となれば幸いです。 今年は歌集、句集の他に評論集、歌論集など幅広いジャンルの書籍を刊行していく予定です。ご期待下さい。

 What's New!!

◎最新刊◎

尾崎左永子評論集『「明星」初期事情  晶子と鉄幹』
ISBN 978-4-86198-399-3

第69回読売文学賞受賞!

山口昭男句集『木簡』 
2刷出来!
ISBN 978-4-86198-381-8

第40回現代短歌大賞受賞!

『永田和宏作品集T』
ISBN 978-4-86198-382-5

◆ 新刊のご案内 ◆
新刊紹介ページはこちらへ >>

▼『「明星」初期事情   晶子と鉄幹』
尾崎左永子評論集
四六判上製・202ページ
2800円(税別)


ライフワークのひとつとして永年書き継いできた「明星」論、そしてそこに集った女流歌人群像。それら初期からの論考が時を経て一冊となった。
100年以上昔に情熱的に生きた彼女たちに、時に寄り添い、ある時は冷静に、そして丁寧にスポットライトをあてていく。女性が短歌を自己表現の武器として躍動し始めた時代の空気を、羨ましくおもう筆者の息づかいもどこかに感じられるだろうか。
「明星」表紙絵がアルフォンス・ミュシャの模倣であったことを初めて指摘した一篇のほか、対談、講演録などを含む全13篇。・・・「帯」より


▼『木簡』
山口昭男第三句集
四六判並製・194ページ
2400円(税別)


2010年からの作品338句をまとめた第三句集。 個人で立ち上げた「秋草」主宰としての責任を感じさせる一冊。
第69回読売文学賞


▼『永田和宏作品集T』
A5判上製函入・824ページ
7000円(税別)


第1歌集『メビウスの地平』から第11歌集『日和』までを完全収録、初句索引・年譜を付す。
栞文に、馬場あき子、高野公彦、小池光、三枝昂之、大辻隆弘の各氏。
第40回現代短歌大賞



▼『黄金の蕨』
志垣澄幸第十三歌集
四六判上製・166ページ
2500円(税別)


平坦な日々を愛おしみつつ、また途切れることなくその日々が続くことを祈りながら、戦争を知る歌人は歌い継ぐ。
戦争を繰り返すまい、という強い信念は志垣澄幸のすべての歌集に底流する大きなテーゼであるが、本集ほどその思いが前面に出た歌集はこれまでにないだろう。
表現はあくまで端正に、しかし揺るがぬ骨格に支えられた第13歌集。・・・「帯」より

▼『窓の匂い』
前田康子第五歌集
四六判上製・190ページ
2800円(税別)


両親は老いを深め、子どもたちは成長するにつれ徐々に手を離れていく。
大きな起伏のない毎日を丁寧に歌うことで、一首一首に確かな奥行きや陰翳が刻まれている。
だからといって、平板なばかりではない。声高ではないものの少なくない時事詠が含まれるのも一集の広がりと言えようか。
趣味として始めたカメラ、そのファインダー越しに見える世界も新たな地平を与えているだろう。
一冊を通して描かれるのはどこにでもある、しかしたったひとつの家族像。・・・「帯」より

▼『子規から相良宏まで』
大辻隆弘講演集
四六判上製・344ページ
2600円(税別)


子規や茂吉はもちろん、普段は論じられることの少ない浅野梨郷や中島栄一、相良宏といったアララギに連なる歌人たちにまで迫った、大辻隆弘初の講演集。
単一な写生集団と目されがちなアララギに、いかに多彩かつ変化に富んだ面々が拠っていたかーー綿密な資料渉猟と独特の柔和な口調で語られる。 ・・・「帯」より


◆ 青磁社通信 ◆
青磁社通信 エッセイや書評、弊社刊行書籍情報などを掲載した青磁社通信。

購読をご希望の方は送付いたします。
10号を単位として、1号につき200円の送料をお支払いいただきますと、毎号お送りいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

●青磁社 「青磁社通信」係
〒603-8045 京都市北区上賀茂豊田町40-1
Fax075-705-2839
E-mail : seijisya@osk3.3web.ne.jp
「青磁社通信」へのご意見やご感想もお待ちしております。

Web青磁社通信はこちらでお読みいただけます>>>

バックナンバーのご案内はこちらから>>>

Copyright(C)2001 Seijisya.All Rights Reserved Warning Unauthorised Duplication Is Violation Of Applicable Laws.