町外れの幽霊屋敷
いみていと氏オリジナルデ−タ・追加技能


ファイターユニアームマスター

   1Lv経験値・・・500
 通常のファイタ−と異なり、T系統の武器しか扱えない。
 また、盾も使用不能な場合がある。鎧は重金属製でなければO.K。
ex1サムライ(ソ−ドマスタ−)
 剣であれば片手用でも両手用でも基本的にO.K。
 例外はソ−ドブレ−カ−やマンゴウシュ。二刀流ペナルティ−はある。
ex2グラップラ−(アンア−ムマスタ−)
 素手、もしくはそれに近い形(セスタス等)での戦闘が可能。
 二刀流ペナルティ−はない。
 また、両方の攻撃がクリティカル命中である場合、もう一回攻撃可能。
ex3スナイパ−(ヒットア−ムマスタ−)
 レンジャ−やハンタ−における「飛び道具の使用」で許される武器を用いて闘う。


パラディン

    1Lv経験値・・・1500
 プリ−スト技能とファイタ−技能を併せ持つクラス。
 基本的には、「ファリス」の聖騎士と「ファラリス」の闇騎士しかいない。
 また、親が「司祭」か「騎士/貴族」の人間でなければパラディンになるのは難しいだろう(不可能ではない)。


エンシェントスペシャリスト

     1Lv経験値・・・2000
 得意分野を持つソ−サラ−の総称で、彼等は得意とする分野のロストスペルを使用することができ、かつ得意分野の魔法は魔力が「+1」される。
 他人より努力して得た能力であるためペナルティ−はない。
 各分野における「専門書」もしくは「師匠」のどちらかに巡り会えれば、得意分野を作ることができる(5年以上の修行期間が必要)。


ドラゴンマスター

    1Lv経験値・・・2000
 その名の通り、竜を統べる者達のクラス。
 自らもファイタ−として闘うことも出来るが、本命はドラゴン。
 ドラゴンのレベルはドラゴンマスタ−のレベルと同じ。
このクラスにつく条件は、
 1・・・ドラゴンが孵化したときにインプリティングを行う。
 2・・・野生のドラゴンを調教する。(成功するとは限らない)
 3・・・人間以上の知力を持つドラゴンを拝み倒して頼む。(成功するとは限らない)
などの方法がある。


ドラゴン(Lv1〜5・・・インファント、Lv6〜10・・・レッサー)のステ−タス
 モンスターLv=マスターのLv  知名度=10  敏捷度=10
 移動速度=10/30(インファントは5)
 攻撃力=牙 鈎爪*2 尻尾=Lv
   打撃点の計算=レ−ティング(20 10×2 25)+6/5*Lv
 回避力=モンスタ−Lv−1
   防御点の計算=レ−ティング(Lv+5)+Lv
 生命力 抵抗力=10+(4×Lv) {(生命力/6)−2}+Lv
 精神力 抵抗力=(2×Lv) {(精神力/6)−1}+Lv
技能 6Lv〜・・・ブレス(魔力=Lv 追加ダメ−ジ=6/5Lv レ−ティング=30 半径2Lvmの半円)
   6Lv〜マスタ−が騎乗可能(尻尾攻撃不可,ドラゴンの命中、回避に+1)
   1Lv〜・・・各種類別に属性攻撃無効

  マスタ−はドラゴンに騎乗している場合、2m以上の攻撃範囲を持つ武器しか使えない


ハイウェイマン

     1Lv経験値・・・1000
 ハイウェイマンの基本はレンジャ−である。
 違いはレンジャ−における能力の内、「飛び道具の使用」が使えなくなり、代わりにシ−フ技能の「特殊な戦闘」を行うというもの(飛び道具ももちろん使える)。
 山賊あがりの冒険者に多い。このクラスにつくための条件は、特にない。


ファイターヘビーアーム

    1Lv経験値・・・1500
 基本的にはファイターと同じである。
 ただし、飛び道具以外の両手持ち用武器を片手で操れたり、重金属鎧における回避ペナルティ−がなかったりする。
 初期最大筋力が10に満たない種族はこのクラスにつくことは出来ない。
 PC用の種族で具体的にいうと、エルフ・グラスランナ−・プ−カ・ティンダ−の4種族。


ファイターツインハンド

    1Lv経験値・・・2000
 二刀流ペナルティ−がないファイター。
 ただし、重金属鎧は装備出来ない。
 ツインハンドといっているが、何らかの理由で手が三本ある、などという場合でも問題なく全ての手に武器を持つことが出来る。
 このクラスにつく条件は、両手利きであること。
 人間なら経験点3000点、それ以外は経験点5000点で両手利きになれる。


一般技能

   3Lv経験値・・・500
 一般技能は基本的に3Lvからはじまる。
 ただし、これはキャラ作成時のもので、キャンペ−ン中はそれなりの理由と実務期間がないと、技能を取得することは出来ない。
 4Lv以上にする経験値は技能によって異なる。
 実用性の高い技能(ハンタ−など)や珍しい技能(ビ−ストテイマ−など)ほど経験値もたくさん必要になってくる。



町外れの幽霊屋敷に戻る。
冒険者の酒場に戻る。
グル−プSNEの世界に戻る。
夢織時代への扉に戻る。